派遣という仕事を受け入れてみる

最近は就職氷河期とか言いますよね。

確かに正社員の求人は少なく、派遣やパートでの募集が多い気がします。

その少ない求人の正社員に多くの人が殺到するので、必然的に不採用の人数が増えていくわけです。

そんなことが続くと応募している人も「正社員が無理だから、とにかく派遣でもパートでも仕事しないと・・・」と焦ってしまうみたいです。

もちろん派遣とかパートが悪いというわけではありません。

でも正社員で働きたいと言う人が、派遣やパートと言う働き方しかできないのが問題なのです。

時間に制約がある人や期間限定ではたらきたい人は、派遣やパートと言う働き方をチョイスすればいいです。

しかし継続的に仕事を続けたい人には、契約期間が定められている派遣やパートと言う仕事は不安定という形になってしまいます。

でも考えようによっては、派遣でも契約更新という形があるので同じ職場で同じ仕事を続けていくことが可能です。

それに長期間同じ所で派遣として働いていると、正社員での雇用という道も開けます。

正社員からの入り口はなかなか厳しい時代なので、まずは派遣と言う道から会社に入り正社員での雇用を目指すという方法が現実的なのかもしれません。

派遣の仕事をしたいならリクルートが大手でいいと思います。≫リクルートスタッフィング

huluを受け入れてみました!

最近色々な所でみかけるのですが、月に980円で映画やテレビ番組が見放題と言うhuluに入会してみました。

私は海外ドラマとかはあまり見ないのですが、それでもやっぱりLOSTとか24とか、いつか見てみたいなぁと思っていました。

でも結構量が多いので、レンタルDVDを借りるにしてもお金もかかるし・・・。
それに何回も借りに行くのはかなり面倒です。

だったらということで、huluのサービスを利用してみる事にしました。


入会する前にhuluについていろいろ調べているのですが、huluは良い評判が多いみたいです。

まぁ月額980円ですから、値段的には文句のつけようがありません。

視聴できる動画なのですが、こちらは新作が少なめで大半が旧作になります。

そこに問題点を感じないならば、全然OKな動画サービスだと思います。


ちなみに私は「モテキ」を全部見るつもりでいます!

ちょっと時間かかりそうだけど、いつでもどこでも見られるから今から楽しみです。

外出先でスマホで見るのも嬉しいですね♪

麻生久美子を受け入れてみる

w98-0023-121005.jpg

麻生久美子って知っていますか?

映画中心に出ている女優さんです。

私がみたのは・・・テレビですけど時効警察のしずか役ですけど・・・^^;

主役級ではないけれど、ワキでいろいろな映画に出演しています。

最近だと宇宙兄弟とかモテキとかヒット作品でも出演しているのです。

ちなみに配偶者は伊賀大介というスタイリストさんだそうです。



新しいところでは、関ジャニ∞の安田章大とラブコメの映画を共演するそうです。

あまり顔に記憶がない場合は、「麻生久美子 画像」で検索してみてください。

あ~っ、この人かぁ・・・ってなると思います。




中山美穂を受け入れてみる

今日のボクらの時代に中山美穂が出演していました。

40歳を過ぎても若々しいですね。

でも、プライベートの話にNGを出したところは、放送しても良かったのでしょうか?

ちょっと印象悪くなっちゃいました^^;

まあ、確かにご本人も言っていた通り、「どうでもいいこと」なんですが・・・。

ファンとしては知りたいことでもありますよね。


でも、北川悦吏子さんってプロ意識が高くて、気象が激しそうですね。

一緒に仕事をするのは大変そうですね。

でも、創作関係の人は、そういう人って多いですね。

芯が強いっていうか・・・。


ちょっと話が外れましたが、中山美浦は相変わらずキレイでした。

子育てを考えてパリに引っ越したそうです。

いつまでも美貌を保てるのも、日本の芸能界とは距離を置いていることが要因かもしれませんね。



ロンドンオリンピックですっかり寝不足状態が続いているみなさん!

今回のオリンピックは楽しめましたか?

日本は過去最多のメダルラッシュで、大変盛り上がったのではないでしょうか?

今回は団体競技で盛り上がりがすごかったですね。

・女子卓球
・女子バトミントン
・女子バレー
・女子サッカー
・水泳メドレー
・体操団体
・フェンシング

などなど。

団体戦で熱くなれました。


もちろん女子&男子レスリングや柔道など個人戦で頑張った種目もありましたが、今大会はやっぱり団体戦でしょう。

また、4年後に熱くなれることを楽しみに待っていたいと思います。

子役として芸能活動をしていたチャン・グンソクを知る人は、深く韓国芸能を知っている人と言っても良いかもしれません。

子役を成功を掴めないというセオリーは、今の彼の人気からは考えられません。


子役の頃からスポットを浴びていたチャン・グンソクは、「ノンストップ4」という若手俳優の登竜門といわれている番組出演で一気に人気を得ました。

「ノンストップ4」は、大人気俳優であるヒョンビンのデビュー作であり、チャン・グンソクはプレイボーイな医学生の役で登場しています。

作品の中で何かといえば「マジ、あり得ないよ」ということから、日本のファンが思っているやんちゃな彼のイメージにマッチした役です。

「ノンストップ4」は、248話もある青春シットコムで、チャン・グンソクやヒョンビン以外にも今大活躍中の俳優が大勢出ています。

大学で活動する音楽サークル「ノンストップバンド」の中で、癖のあるメンバーによって多様な笑える事件が発生します。

シットコムなので撮影はスタジオで行われ、観客の生のリアクションを実感することができます。


子役時代から活躍していたチャン・グンソクは、自然な感じで独特なキャラクターになりきっています。

ヒョンビンの方は、コメディー作品だというのにデビュー作のためか硬い演技が目立ちます。

「ノンストップ4」に出ている別の俳優に関しても、今も大活躍する人ばかりです。

例えば、アンディ、イ・ユンジ、イ・ヨンウン、オ・スンウン、ハン・イェスル、MCモンなど、フレッシュな頃の演技が見られます。

このテレビドラマに出演したことから、チャン・グンソクは自らのラジオ番組を任される運びとなりました。

この暑い時期になってくると女性の身嗜みチェックはすることが多くなります。

とにかく肌の露出が増えるのですから、いろいろと大変なのです。

お肌の状態とか、身体のラインとか・・・いろいろと注意したいポイントはあるのですが、一番要チェックはムダ毛処理でしょう!


特にワキのムダ毛処理は大切です。

腕とかも確かに気になるのですが、腕よりもワキ毛の方が見られた時に引かれる度は大きいです。

日本人は女性のワキ毛については否定的で、半袖のTシャツから毛の処理が行われていないムダ毛が見られた日には・・・全然受け入れNG状態です^^;


女の身だしなみを整えるためにも、ムダ毛処理はしっかりとしておかないといけません。

いつ何時、誰に見られるかわかりませんから。

できれば自宅で行う毛抜きやカミソリでなく、脱毛サロンでムダ毛処理をしておきたいところです。

自己処理はお肌が荒れたり出血したりと、結構失敗が多いです。

ワキとかって失敗して、汗と混じった変なニオイがしたら嫌だし・・・。


かつての脱毛サロンといえば高額でしたが、最近の脱毛サロンではお試しキャンペーンなどで利用しやすくなっています。

人気脱毛サロンの最新キャンペーン情報はコチラから確認でいます。≫脱毛サロンキャンペーン情報


脱毛サロンに通う場合は、毛周期に合わせて脱毛を行うで半年以上掛かります。

だから夏に向けて脱毛を完了するならば、1月くらいから脱毛サロンに通うことをオススメします。

ということは、今スグに脱毛サロンに行っても意味無いじゃん!ってことになるのかな・・・。


受け入れ態勢はどうですか!?

受け入れ態勢は整っていますか!?

と、いっても変な意味ではないのですが・・・、まあ少しはエッチなことなのかもしれませんが!?


女性って男性とそういうふうになるときって、ある程度「今日はあるかなぁ~!?」って時と、「えっ!今日するの!?」と言う時の2パターンがあります。

今日はあるかな!?って時はある程度準備しておけるのでいいのですが、後者の方は意外に冷や汗かいたりします。


ちゃんとお手入れしていたかな~って心配になったりするのですよ。

でも、そうなる前に一人でシャワーとか浴びられたらいいのですが、そのまま突入って場合もあったりしますよね。

そのまま突入の時は「シャワー浴びたい」ってお願いするのですが、男性からしたらもうブレーキが掛からない時ってありますよね。

そんな時は最終手段として電気を消してもらいます^^;

真っ暗ならば、まだなんとかバレないかと・・・w

でも、電気をつけたがる男もいたりして。。。


そんな冷や汗を何回かかいていると、普段からお手入れをするようになってきます。

万が一の場合に備えて、ムダ毛処理とかはバッチリな状態になっています。

ムダ毛処理って結構面倒なんですよね。

だからついついサボってしまいがちになりますが、そこでサボっていては備えになれません。


自分でお手入れが面倒だったら、永久脱毛してしまうという方法があります。

永久脱毛しておけば、お手入れもそんなに面倒ではありません。


このブログでは女の受け入れ態勢を整えるための準備について、いろいろと方法を紹介していきたいと思います。

脱毛処理だったり、お肌のお手入れだったり、下着の選別だったり・・・。

女にはいろいろな準備が必要なんですよ!